現在の大山店舗について

現在の大山店舗での診療も、残すところ25日弱となりました。名残惜しい限りです。もちろんギリギリまで新規の患者様を受け付けています。

さて、移転を決めた当初は、現在の店舗をすべて取り壊したうえで退去する予定でした。しかし、冷静になって考えると、大山店舗の内装設備は秀逸で、ガス式床暖房や高機能エアコンも、まだまだ使える状態です。また、床や壁もきれいなので、取り壊すのは非常にもったいないとの思いになりました。

何より、路面店舗で日当たり良好。良い「気」が巡っていて、神々しさも感じられるパワースポットとなっています。なので患者さんは、当院の建物に入っただけで、症状が良くなる、という方も少なくありません。9年間、感謝の思いで過ごした空間だからこそ、「魂」が宿っているのかもしれません。

最終的に、内装や設備など、そのままの状態で退去することにいたしました。内装費用に数百万円かけていますので、私たちの後、良い人が活用してくれたらと思っています。駅に近いですが、少し奥まっていますので、どのような業種が入るか楽しみです。

PAGE TOP